ウォークマンを代替

投稿者: | 2017年4月28日
この記事のURL:http://barbara.peintre-celebre.com/weblog/blog-entry-101.html

この記事を書いている時点で既に1週間を迎えつつあるのだが、予ねて予定していたウォークマンの代替を実施している。


ソニーの最新機種で、普及型のHi-ResウォークマンであるNW-A35HN、ボルドーピンクである。
前機はシャンパンゴールドであったが、当機種には同様の色の設定がなくこの色を選択している。
本体の容量は16GBではあるが、当機種はHi-Resに対応している関係上マイクロSDカードにて容量を増やすことが可能で、128GBまでのマイクロSDXCカードに対応している。
本会ではタブレットで使っていた64GBのSDXCカードを、当初の予定通りに転用して利用しており、そこに当家のメインであるジャズ・フュージョン系の楽曲を収容している。
当機種よりDSDファイルを直接扱えるようになったのが前世代のHi-Resウォークマンとの違いである。

この代替によって生活インフラの整備が終わり、いよいよ悲願の移住に向けて歩みを進めてゆくことになる。

邪魔したら最後、消されるだけ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です